FAB magazine

Free and Beautifulをモットーに、「健やかにかつ適度に美しく生きる」「手を動かしてモノを作る」「旅と遊びを楽しむ」「ワインを楽しむ」の4テーマをメインに書いていましたが、2017年12月に妊娠発覚してからはほぼ妊婦日記になっています。つわりの合間にのらりくらりと更新中。2018年8月お盆頃に出産予定。

【27w3d】人生初のロングホリデイ(有休消化+産休+育休)まであと5日!!

妊娠いうのはいざ自分が妊婦になってみて初めて「知らないことばっかり」に気付くものであって(わたしは元々自分の妊孕能力に懐疑的で、というのも生理もずっと不順気味だったし、多嚢胞性卵胞症候群かもしれないと言われたこともあるし、だからホントに妊娠できるかも分からないのに期待を持つと悲しいから、本当に妊娠できたら調べればいいやと思っていたのもある)、しかもそんな自分の判断一つ一つが人の命に関わってくると思うともう本当に調べても調べても「もうこれで十分!」なんて思えないものなのである。

 

そんなわけで妊娠してから久方ぶりに本の虫化しているわたしですが、この間読んだ本(↓)がめっちゃ面白くて、やっぱり日記って面白いし、人の役にも立つなぁと思ったので、わたしも今日から続く限り日記を書こうと思います(思い立ったが吉日/影響されやすいともいう)。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

産褥記 産んだらなんとかなりませんから! [ 吉田紫磨子 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2018/5/17時点)


 

 

 

有休消化スタートまであと5日!!

 

産前産後休暇は産前6週間前から始まりますが、わたしは有休を20日以上貯めていたため、予定日の約2ヶ月半前からお休みをいただくことになっています。ちなみにちょいちょい話題になっているようですが、わたしは有休は1日たりとも残さず産前使い切りです。有休取得は従業員の当然の権利と考えていること、育休も頂くので戻る時には新たに有休が15日くらいは付与されているはずであること、東京住まいなので待機児童問題で職場復帰が遅くなる/職場復帰できない場合、有休消滅なんて悔やんでも悔やみきれないこと、等が理由です。で、その有休スタートがいよいよ来週金曜日!!

 

うひょーーーーーー!!!

 

ってなもんですよ。なんてったって社会人になってからそんな長期で休んだことないですもんね。普通みんなそうだよね。

 

思い返せば妊娠が発覚してから今日まで、つわりに苦しみ、鼠蹊部とお尻の痛みに苦しみ、と苦しみ続きで、なんの痛みもなかったのはつわり終わりの16週目からの1ヶ月くらい。最近骨盤体操を取り入れてようやく鼠蹊部とお尻の痛みがマシになってきたため、このままお休みに入れれば…楽しいゴロ寝生活が待っている!!(とは言いつつなんやかんやしなければならないことはいっぱいあるけれど)

 

そんなわけで、会社ではせっせせっせと残務整理をしつつも頭の中はもうすっかり仕事のことなんか飛びかかっているのである。残すところあと5日、とりあえずは立つ鳥跡を濁さずな精神でみんなに迷惑をかけないようにはしたいものです。